ぜひ行って欲しいボラカイ島!

みなさんこんにちは!私たちはトークアカデミー の学生です。 私たちは毎日の勉強に励む中で、フィリピンの祝日があったので安い航空券を見つけてボラカイ島に行ってきました。 勉強にも真剣取り組めて、有名な観光地に訪れることができるのも、フィリピンで勉強することのメリットだと思います。ここからは旅行の話をきいてください!

初日は6時15分発のバギオからクラーク行きのジェネシスバスに乗りました。, 出発の30分前にはバスのターミナルに着いて無事にバスに乗り込むことができました。バスの値段は420ペソだったので安い方だと思います。もし大勢で旅行に行くならバンを予約して行くのがいいかもしれません。 クラークまでの片道のバンの料金は5000ペソです。バスでクラークまで行くと5時間くらいかかりますが、バンだと3時間で着きます。

無事にクラーク空港まで到着した後に、 空港の前にあったレストランでご飯を食べました。それは長距離バスの後に食べたのでとても美味しく感じました。 フィリピンの国内線を使う時には150ペソを払わないといけません。カティクラン空港に行きました。空港から出るとたくさんの客引きがいましたが、私たちはトライシクル乗り場まで行きました。1人50ペソだったのでとても安かったです。島まで行くために船とタクシーを含めて1人125ペソ払いました。

ボラカイ島に着いた後は、またトライシクルを使ってホテルまで向いました。最初の2日はほとんどホテルで過ごしました。ホテルからの無料のシャトルサービスで Dモールまで行けたのでラッキーでした。モールに行って有名なマンゴーアイスクリームを食べたりしました。シュノーケリングの道具を500ペソで買いましたが、いざ使うとゴーグルの中まで水が入ってきて最悪でした。自分の国で買って持ってくるのがいいかも知れません。 ビーチにはたくさんのレストランやバーがありましたが、私たちは中華料理店に行ってご飯を食べて、ホテルに帰りました。

2日目の朝はサーフィンを楽しみましたが、波が高かったので思いっきり楽しむことはできませんでしたが、それでもとても楽しかったです。波が高い日には初心者の人にはサーフィンはオススメしません。そのあとはヘナタトゥーを入れて楽しみました。1人300ペソだったので意外と安かったです。 そのあとはホテルに帰ってシャワーを浴びてから、またDモールに戻りました。そのあとギャラクシーというクラブのVIP席でお酒を楽しみました。雨季のせいなのかわかりませんが、そこはあまり人で賑わっていませんでした。クラブに行ったあとはカラオケに行きました。雰囲気はよかったのですが、飲み物がとても高くて少しがっかりしました。それでもカラオケは楽しかったです。

最終日にはリゾート地に行きました。プールも部屋もとても綺麗で最高でした。 スキューバダイビングにも挑戦しました。 最初は30分間と聞いて、とても短いと思いましたが、実際にやってみると30分間はとても長く感じてすごく楽しかったです。スキューバダイビング思ったよりも難しくて、とても疲れました。そのあとはリゾートホテルに戻って、プールで楽しみました。スキューバダイビングは1人1800ペソで、とても安く感じました。最終日の夜にはホテルのバーに行きました。でもそこはクーラーが無くてとても暑かったので、またカラオケに行きました。翌日の朝は早めにチェックアウトをして、早めに空港まで向かいました。空港までだいたい1時間くらいかかりました。帰りはバギオまでバンを使ったのでとても早く着きました。. 3泊4日の短い旅行でしたがとても楽しかったです。もしバギオで勉強するなら絶対にボラカイ島に行くべきです!

if you have any question, feel free contact to us

skype : baguiotalk@gmail.com

mail : baguiotalk@gmai.com